MHHCデッキ紹介

2010年2月20日 (土)

デッキ解説「撃って鳴らして突撃して」

デッキ解説です。

今回は解説を簡潔に書いてみました。

このデッキの回し方は

1、先攻が有利

2、序盤はドスファンゴ狩りで2枚のパワーを上げる。

3、中盤はドスファンゴクエを2、3枚達成していたら天鱗持ちのカードを狩る。

4、終盤は「轟銃槍【大虎砲】」と「崩笛イコカムルバス」のアクティブを使って「ウカムルバス」を狩る。もちろん、「ディアブロス亜種※」も出す。

こんな感じです。

デッキの特徴は

1、初期ハンターの「龍木ノ笛」の効果をうまく使ってデッキを回し、必要なカードを揃える。

2、「ディアブロス亜種※」の【怒り】効果を使い、相手の妨害をほぼ無効にする。

です。

このデッキの回りはとても凄いです。初期手札に「ナルガクルガ」と「ドスファンゴ」や、「ショウグンギザミ」と「ドスファンゴ」などもうどんどんクエストを達成してくださいと言わんばかりの速さで回ります。

自分のデッキの中で1、2位を争うほどの強さではないかと思います。

今日はここまで

では(`‐ω‐)ノシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

デッキ紹介「撃って鳴らして突撃して」

デッキ紹介です。

前の更新から1週間ってなんですか…orz

気まぐれすぎるのもあれですね、はい

1週間に1回ぐらいを目安に頑張りたいと思います

話を戻してデッキ紹介に移ります

メインデッキ

ハンター:7枚

初期:2

ティガバースト(凍土)

龍木ノ笛(紅蓮)

上位:3

轟銃槍【虎砲】(凍土)×3

G級:2

轟銃槍【大虎砲】(凍土)

崩笛イコカムルバス(金色)

ターゲットモンスター:25枚

下位:17

ドスファンゴ(金色)×4

イャンクック(強者)×2

ガノトトス亜種(強者)×2

ババコンガ(海洋)×2

ショウグンギザミ(樹海)×4

リオレイア(紅蓮)×3

上位:7

グラビモス亜種(金色)×2

ナルガクルガ(紅蓮)×2

ヴォルガノス(海洋)×3

G級:1

ウカムルバス(金色)

ギルドモンスター:1枚

G級

ディアブロス亜種※(金色1BOX購入プロモ)

イベント:7枚

キノコ採集(樹海)×2

怒れるモンスター(金色)×2

狩りの時間(海洋)×2

竜撃砲(凍土)

サブデッキ

クエスト:5枚

猪突猛進!ドスファンゴ(金色)×3

湿地帯の黒き鎧(金色)

絶対零度(金色)

オトモ:5枚

起きるニャ(樹海)

回復ニャ(樹海)×2

シビレ罠ニャ(樹海)

爆弾投げるニャ(金色)

以上です

回し方は次回です

では(`‐ω‐)ノシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

デッキ解説「W角王+α」

更新遅れて申し訳ありませんm(_ _)m

デッキ紹介です。

今回は前の記事に書いてある通り、デッキ解説をします。

このデッキの回し方は

1、先攻後攻どちらでも良し。

2、初期手札にゲリョス※とショウグンギザミ(樹海)(ドドブランゴ亜種)があれば良し(ドドブランゴ亜種はあってもなくても良し)

3、ドスファンゴを狩ってクエストをクリアする。ゲリョス※とショウグンギザミ(樹海)があればほぼ確定

4、甲殻モンスターがあれば先に狩り、その後ドスファンゴがあれば再び狩る。その後手札に覇剣があれば派生する。

5、リオレウス亜種狩り。ドスファンゴクエが2枚ある場合、2枚狩りが可能。討伐後、クエ達成し素材が少なければアーティラート、素材が多ければカオスオーダーに派生。

6、赤甲殻狩り。派生してない方を派生。

7、クシャルダオラ狩り。順番はラージャン※・カオスオーダー・アーティラート。背水の陣+トレーニングニャを使って討伐する。

こんな感じです。

前のデッキの弱点である「上位ハンター不在」を無くしたので、なかなかバランスのいいデッキと思っています。

こちらも「天鱗2枚狩り」ならぬ「赤甲殻2枚狩り」が出来るので、うまくいけば1ターンで両方強化出来ます。また、リオレウス亜種(紅蓮)は、リオレウス亜種(樹海)よりもパワーが低いので、「天鱗2枚狩り」よりも成功率は高いです。

あとは、より確実に討伐するためにオトモカード「七転び八起きなのニャ(金色)」を入れようかと思っています。他にも、ババコンガ(海洋)を入れてアクティブ対策をしたりしようかと思います。

弱点は、最初のドスファンゴを狩れないと後々苦戦することです。

ジークリンデのパワーは300なので、割り込みがほとんど出来ないです。ドスファンゴクエを達成してパワー上げをしないと相手にとって有利な状況になります(ドスファンゴクエの効果は★2以上のハンターなので★1であるアイアンストライク改はパワーが上がりません)。

まだまだこのデッキの改造の余地ありですね。

次回は「ルール説明」をします。

ではまた次回(`‐ω‐)ノシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

デッキレシピ「W角王+α」

台風のせいで体育祭が延期になってしまいました。

最近あまり体を動かしてないので運動をしたいこの頃です。

そんなこんなで、デッキ紹介です。

個人的にはこのデッキが2番目に良いデッキと思っています(1番は「滅びの○○ストリーム!」)。

あと、より見やすくするために太字を活用したり、ターゲットモンスターとギルドモンスターを下位、上位、G級に分けました。

メインデッキ

ハンター:7枚

初期:2

ジークリンデ(金色)

アイアンストライク改(強者)

上位:3

覇剣エムカムトルム(金色)×3

G級:2

角王剣アーティラート(金色)

角王鎚カオスオーダー(金色)

ターゲットモンスター:24枚

下位:17

ドスファンゴ(金色)×3

モノブロス(樹海)×2

ゲリョス亜種(強者、ハーフスターターナルガクルガ)×2

フルフル亜種(強者、ハーフスターターキリン)×2

ディアブロス(金色)×2

ナナ・テスカトリ(樹海、ハーフスターターナルガクルガ)×2

ショウグンギザミ(樹海、ハーフスターターキリン&ナルガクルガ)×3

ショウグンギザミ(金色)×1

上位:6

リオレウス亜種(紅蓮、ハーフスターターキリン)×3

ドドブランゴ亜種(金色)×3

G級:1

クシャルダオラ(樹海)×1

ギルドモンスターカード:4枚

下位:3

ゲリョス※(強者)×3

G級:1

ラージャン※(金色)×1

イベントカード:5

角笛(樹海、ハーフスターターキリン&ナルガクルガ)×3

集会所(樹海、ベーシックスターター、ハーフスターターキリン&ナルガクルガ)×2

サブデッキ

クエストカード:4

猪突猛進ドスファンゴ(金色)×2

王の領域(紅蓮、ハーフスターターキリン)×1

風まとう古龍(樹海)×1

オトモカード:6

起きるニャ(樹海)×1

背水の陣ニャ(強者)×1

回復ニャ(樹海、ハーフスターターキリン&ナルガクルガ)×1

狩りに行くニャ(金色)×1

トレーニングニャ(樹海、ベーシックスターター)×1

ぶんどるニャ(紅蓮、ハーフスターターキリン)×1

回し方は次回(ほぼパターンですね(-_-;))。

ではまた(`‐ω‐)ノシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

デッキ解説「滅びの○○ストリーム!」

現在新しい「太刀デッキ」(太刀を使ったデッキ)を制作中ですが、そんなときでもブログの更新を放っておくことはできません!

ではデッキ解説を

このデッキの回し方は

1、先攻必須!出ないとほぼ敗北決定…

2、手札に鬼神斬破刀、ショウグンギザミ(樹海)またはナルガクルガ、ドスガレオス必須。

3、ナルガクルガまたはショウグンギザミを使ってドスガレオス狩り。クエ達成後、即座に鬼神斬破刀とナルガクルガ※を出す。

4、相手の狩りを妨害しつつ、天鱗狩り。天鱗モンスターが2枚あるなら、ナルガクルガ※の能力、ショウグンギザミ(金色)を使って2枚狩り。その後、「ガオレンズトゥーカ」か「黒刀【終ノ型】」に強化。

5、2枚狩りをしなかった場合は天鱗狩り。強化していない方を強化。ここでリオレウス希少種※を出して相手の準備ゾーンを焼け野原にするのも良し。

6、リオレウス希少種※出して、オオナズチ狩り。ショウグンギザミ(樹海または金色)などを伏せておけばほぼ確実に成功。

このデッキの回し方は以上です。

このデッキの特徴は、1ターンで天鱗を2枚狩る「天鱗2枚狩り」という荒業を使える事です。

この荒業を使い、成功すれば一気に天鱗を2枚手に入れ、ハンターを2枚一気にG級に強化することが出来るので、場の流れを変えたり、勝利への風向きを自分に向けさせたりなど、自分にとって有利な状況に出来る戦法です!

しかし、現在の環境から考えるとこの荒業を成功する確率はとても低いです。一か八かで決めるのもアリです。

このデッキの弱点は「最初のターンで後攻の場合、カードを伏せることが出来ない」のです。

ティタルニア、鬼斬破は共にジークリンデや、ヘルスティング改のような「ターンの開始時、準備ゾーンのカードを伏せてもよい」という能力がないのです。

なので、先攻を取られたらほぼ敗北に等しいのです(このデッキでラオ極デッキに当たったら完全な負け試合です)。

現在第6弾の発売が決定しているので、その第6弾に太刀に「ターンの開始時、準備ゾーンのカードを伏せてもよい」の能力があればこのデッキのスキがほぼ完全に無くなります。

次は前に紹介した「相手の妨害?何それおいしいの?」を改善したデッキを紹介します!

デッキ名を変えるのですが、まだデッキ名を考え中です!

決め次第、更新します!

では(`‐ω‐)ノシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月26日 (土)

デッキレシピ「滅びの○○ストリーム!」

予告通りしたデッキ紹介です。

ではレシピを!

メインデッキ

ハンター:7枚

初期:2

ティタルニア(強者)

鬼斬破(樹海、ハーフスターターキリン)

上位:3

鬼神斬破刀(樹海、ハーフスターターキリン)×3

G級:2

ガオレンズトゥーカ(樹海1BOX購入特典)

黒刀【終ノ型】(樹海)

ターゲットモンスター:23枚

ドスガレオス(強者、ハーフスターターキリン&ナルガクルガ)×3

ガノトトス亜種【R】(紅蓮)×3

ガノトトス【L】(紅蓮)×2

イャンクック亜種(金色)×3

ショウグンギザミ(樹海、ベーシックスターター、ハーフスターターキリン&ナルガクルガ)×3

ショウグンギザミ(金色)

リオレウス亜種(樹海、ベーシックスターター)×2

ナルガクルガ(紅蓮、ハーフスターターナルガクルガ)×2

ヒプノック(樹海)×2

オオナズチ(樹海)×2

ギルドモンスター:4枚

ナルガクルガ※(樹海、ハーフスターターキリン)×2

リオレウス希少種※(樹海)×2

イベント:6枚

集会所(樹海、ベーシックスターター、ハーフスターターキリン&ナルガクルガ)×2

角笛(樹海、ハーフスターターキリン&ナルガクルガ)×3

鬼人薬グレート(金色)

サブデッキ

クエスト:4

大地を泳ぐモンスター(強者、ハーフスターターキリン&ナルガクルガ)

王の領域(紅蓮、ハーフスターターキリン)

極秘依頼 眠鳥を狩れ!(樹海)

しじまの向こう(樹海)

オトモ:6枚

起きるニャ(樹海)

回復ニャ(樹海、ハーフスターターキリン&ナルガクルガ)×2

トレーニングニャ(樹海、ベーシックスターター)

ぶんどるニャ(紅蓮、ハーフスターターキリン)

鬼人笛なのニャ(紅蓮、ハーフスターターキリン&ナルガクルガ)

回し方は次回。

では(`‐ω‐)ノシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

デッキ解説「気づけば2人そろえば暗闇になる」

シルバーウィーク今日で最後ですね。

一部の人は有休とってまだまだらしいですけど、まあ学生の僕が有休とか言える立場ではないのですが(`‐ω‐)

まあそれはほっといてデッキ解説を。

まずこのデッキの回し方は

1、先攻、後攻どちらでも可

2、初期手札にナルガクルガまたはショウグンギザミ(樹海)、リオレウス※(金色)、ドドブランゴ、煌剣リオレウスがあればOK

3、先攻、後攻もナルガクルガ、ショウグンギザミを使ってドドブランゴクエを成功させる。成功したらすぐに煌剣リオレウスに強化し、リオレウス※(金色)を出す。

4、相手の狩りを妨害しつつ、角笛やぶんどるニャでグラビモス亜種を手札に持っていく。その後、低パワー狩りをした後グラビモス亜種狩り。討伐後、暗夜剣【宵闇】または闇夜剣【昏冥】に強化。

5、再びグラビモス亜種狩り。この時点で【宵闇】か【昏冥】がいる場合、リオレウス※の能力でパワーが上がり、単体狩り可能。討伐後、強化していない方を強化する。

6、【宵闇】の効果で手札を捨て(山札からカードを引く前)、その後手札が4枚になるよう調整し(手札が3枚以下の場合、低パワー狩りをしつつ)、素材が2枚以上の場合オオナズチ狩りに行く。オトモの「背水の陣ニャ」+「七転び八起きニャ」を使いパワー上げして討伐する。

このデッキの回し方はこんな感じです。

また、ドドブランゴクエを達成できなかった場合、ドスジャギィの効果を使いGPを上げたり、グラビモス亜種のクエストを2枚ともクリアしたりなどして挽回しましょう。

ちなみに、ドスジャギィの効果でサブデッキ置き場に置いても狩りは続行できるのでその後にグラビモス亜種狩りへと出来ます。

早ければ4ターンキル(4ターンで決着が着くこと)が可能です。

ですが、前の大会でリオレウス※(金色)のパワー不足がかなり響いたので金色リオレウス※からTriスペシャルパックリオレウス※に変え、より確実にグラビモス亜種を狩れるようにしました。

あと、「ヤマツカミ」が手に入ったのでTriリオレウス※と相性がいいのでそれをオオナズチと変えて「しじまの向こう」を「浮岳龍」に変えました。

他にもドスジャギィを増やしたり、モノブロス(樹海)やゲリョス(金色)を入れて相手のアクティブ対策したりとまだまだ改善の余地ありです。

次は「Vジャンプフェスタ2009東西チャンピオン決定戦ショップ予選」

に勝ち抜いた「滅びの○○ストリーム!」を紹介したいと思います。

では(`‐ω‐)ノシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

デッキレシピ「気づけば2人そろえば暗闇になる」

しばらく大会に出れないので、自分のデッキを少しずつ紹介しようかと思います。

今回はイエサブ横浜ムービルで使ったデッキです。

今回から全てのカードにどの弾で入所できるか()内に書いておきます。

メインデッキ

ハンター:7枚

初期:2

ジークリンデ(金色)

ソルジャーダガー(海洋)

上位:3

煌剣リオレウス(樹海)×3

G級:2

暗夜剣【宵闇】(樹海、ベーシックスターター)

闇夜剣【昏冥】(海洋)

ターゲットモンスター:24枚

ドドブランゴ(紅蓮、ハーフスターターナルガクルガ)×3

ドスジャギィ(海洋)×2

ゲリョス亜種(強者、ハーフスターターナルガクルガ)×2

バサルモス(金色)×2

ディアブロス(金色)×2

ナナ・テスカトリ(樹海、ハーフスターターナルガクルガ)×2

ババコンガ(海洋)×2

ショウグンギザミ(樹海、ベーシックスターター、ハーフスターターキリン&ナルガクルガ)×3

ショウグンギザミ(金色)

ナルガクルガ(紅蓮、ハーフスターターナルガクルガ)×2

グラビモス亜種(金色)×2

オオナズチ(樹海)

ギルドモンスター:4枚

リオレウス※(ベーシックスターター)×2

リオレウス※(金色)×2

イベント:5枚

角笛(樹海、ベーシックスターター、ハーフスターターキリン&ナルガクルガ)×2

集会所(樹海、ハーフスターターキリン&ナルガクルガ)×2

起爆失敗!!(樹海、ハーフスターターナルガクルガ)

サブデッキ

クエスト:4枚

激突!雪獅子ドドブランゴ(紅蓮、ハーフスターターナルガクルガ)

湿地帯の黒き鎧(金色)×2

しじまの向こう(樹海)

オトモ:6枚

起きるニャ(樹海)

背水の陣ニャ(強者)

回復ニャ(樹海、ハーフスターターキリン&ナルガクルガ)

七転び八起きなのニャ(金色)

ぶんどるニャ(紅蓮、ハーフスターターキリン)

鬼人笛なのニャ(紅蓮、ハーフスターターキリン&ナルガクルガ)

回し方は次回で

では(`‐ω‐)ノシ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年7月12日 (日)

デッキ「相手の妨害?何それおいしいの?」解説

では、デッキの回し方(勝利するための道筋)を。

1、先攻・後攻どちらでも(出来たら先攻)

2、初期手札、ドスファンゴとゲリョス※×2または、ゲリョス※とショウグンギザミ(1弾&ハーフ)とドスファンゴ必須。

3、先攻の場合、手札にゲリョス※があったら出し、ドスファンゴ狩り。

後攻の場合、相手の狩りを割り込み、自ターンドスファンゴ狩り。

4、ドスファンゴ狩り(なければ低パワー狩り)。

低パワー狩りの場合は、ゲリョス※は狩りに参加させない(ただし、リオレイア(3弾)の場合は別)。

5、再びドスファンゴ狩り。

2枚めくってる場合はレウス亜種(3弾)があれば狩り(両方なければ再び低パワー狩り)

手札にカオスオーダー、またはアーティラートがあれば派生。

アーティラートに派生する場合は、先にイベントを使い、ラージャン※があれば出す。

6、低パワー狩りをある程度してから、レウス亜種狩り。

派生していない方を派生。

アーティラートに派生する場合は上と同じ。

7、6でアーティラートに派生した場合は低パワー狩り。

カオスオーダーの場合はクシャルダオラ狩り。

8、7が低パワー狩りだった場合、クシャルダオラ狩り。

クエストが猪突猛進!2枚と王の領域、

または猪突猛進!3枚があれば十分。

順番はラージャン※、カオスオーダー、アーティラートの順番。

すでに、オトモアイルーを1枚使ってる場合は、トレーニング→七転び八起きの順番、

または、背水の陣→七転び八起きの順番。

割り込んできたら、ギザミ(1弾&ハーフ、または4弾)を使う。

これがこのデッキの回し方です。

が、

この回し方を出来る成功率が低いです。

その理由は

1、最初に猪突猛進!を表にしなければ弱いまま。

2、レウス亜種(3弾)を狩るには、

猪突猛進!が2枚表になってる状態でないといけない。

3、ハンターが初期とG級の2種類のみなので、

強化するまでパワーが低い。

4、クエストをほとんでめくってしまう(準備が遅くなる)。

この4つです。

あと、最大の欠点は

この回し方をしている途中、相手の準備が整ってしまうことが多いのです。

まだまだこのデッキは改良の余地ありですね。

ルール説明放り出してすみませんm(_ _)m

次からちゃんとルール説明に移ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デッキレシピ「相手の妨害?何それおいしいの?」

前のホビステ町田の大会で使ったデッキです。

メインデッキ
ハンターカード:4枚
初期×2
ジークリンデ
ブルタスクハンマー
G級×2
角王剣アーティラート
角王鎚カオスオーダー

ターゲットモンスター:25枚
ドスファンゴ×4
ショウグンギザミ(1弾&ハーフ)×3
ショウグンギザミ(4弾)×1
リオレイア(3弾)×2
ガノトトス亜種【R】×2
バサルモス×2
ナナ・テスカトリ(1弾&ハーフ)×2
フルフル(1弾・ハーフ)×2

フルフル亜種×2
リオレウス亜種×4
クシャルダオラ


ギルドモンスターカード:5枚
ゲリョス※×4
ラージャン※

イベントカード:6枚
集会所
角笛×3
不屈の闘志×2

サブデッキ
クエストカード:5枚
猪突猛進!ドスファンゴ×3
王の領域
風をまとう古龍

オトモアイルーカード:5枚
起きるニャ
背水の陣ニャ
回復ニャ
トレーニングニャ
七転び八起きニャ

回し方は次回。

| | コメント (0) | トラックバック (0)