趣味

2010年1月 9日 (土)

「悪魔は泣かない」

前の記事で言っていたネタの一つです。

上のつぶやき(ブログの名前の下にある言葉)に書いているゲームの他にハマっているゲームがあります。

そのゲームの名前は「DEVIL MAY CRY」

このゲームは主人公「ダンテ」を操作して多種多彩な技を華麗に決めて多くの「悪魔」という敵と戦う人気アクションゲームです。

このゲームのジャンル(RPG(ロールプレイングゲーム)やアクションなどの特徴の事)は「スタイリッシュアクション」というジャンルに属しています。

ジャンルは「アクション」とはほぼ変わりはないのですが、攻撃の仕方が違和感なく、かつ多種多彩で華麗なものが多いので、今までの「アクション」とは違う味わいがあります。

「DEVIL MAY CRY」は「DEVIL MAY CRY」、「DEVIL MAY CRY2」、「DEVIL MAY CRY3」、「DEVIL MAY CRY Special Edition」、「DEVIL MAY CRY4」と5作品出ています。

僕は現在「DEVIL MAY CRY3 Special Edition」をプレイしています。

この後の作品である「4」をプレイしたことがあるので前の作品もやってみたいと思いましてこれを買い、プレイしています

「DEVIL MAY CRY3 Special Edition」は「3」に新要素を加えたリメイク作品で「ダンテ」の他に「バージル」が使えるのです!

「バージル」主人公「ダンテ」の双子の兄で、「3」ではボスキャラとしてのみ登場していたのでファンにとってはうれしい新要素なのです!

その他にも様々な新要素があるので遊んでみたい人はこの「3 Special Edition」を買ってみてはどうでしょうか?

DEVIL MAY CRYシリーズポータルサイトhttp://www.capcom.co.jp/devilmaycry/

あと、この「DEVIL MAY CRY」は戦闘BGM(ゲーム中に流れる音楽。「バックグラウンドミュージック」の略)やイベントBGMなどが、かなりカッコいいので動画サイトなど、ぜひ聞いてみてください!

今日はこれぐらいで

では(`‐ω‐)ノシ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 2日 (月)

むげん?ムゲン?無限?

この8日間、風邪と文化祭でしばらく更新できませんでした。この時期に風邪は怖いよ。新型インフルエンザと思っちゃいましたから(´・ω・`)

話を戻しまして、前回の記事で「MHHC以外にはまっているもの」について書こうと出しましたので、今回はそれを。

僕がMHHC以外で今はまっているのは、「MUGEN」というものです。

「MUGEN」とはパソコン用の2D格闘ゲームツールみたいなもので、かなり自由度の高いゲームです。

有名な格ゲーからマイナーな格ゲー、さらにはオリジナルキャラなどを使って遊べる格ゲーです。

ステージもいろんなものがあり、とても種類が豊富で見ていて飽きないです

というよりキャラに関しては

もはやなんでもありです。

「ストリートファイター」の「リュウ」や「春麗」などの有名なキャラの他に、ボーカロイドの「初音ミク」や「アスキーアート(略してAA)」の「ショボーン→(´・ω・`)」、「パソコンのカーソル」といった色んなキャラ(?)が出てきます。

↑に出てきたキャラは僕自身でインパクトが強かったものです。↑で出したキャラの他にも多数存在します。もちろん格ゲーからのキャラや、オリジナルなどいろんなものを含めてです。

僕はあまり格ゲーをやらないのでキャラは知らないものが多かったですが、このMUGENで大体のキャラを知ることが出来ました。

MUGENの醍醐味はキャラだけでなく、作品の枠が無いからこそ出来る「特殊イントロ」というものがあります。

この「特殊イントロ」とは特定のキャラ同士が対戦した時、キャラの登場の時に発する台詞が会話みたいになったり、相手キャラの登場を真似たり(AA勢がほぼ)などカッコいいものから面白いものなど、色んなものがあります。「特殊イントロ」は同じ作品に出てくるキャラ同士であったり、ほかの作品同士の場合などと種類豊富です。MUGENだから出来るのでしょうね。

MUGENは「YouTube」と「ニコニコ動画」などの動画サイトで見ることが出来ます(というよりこの二つ以外の動画サイトを知らないのでこの二つ以外で見れるかわかりません(-_-;))。

「ニコニコ動画」の方は「MUGENストーリー」というものがあり、種類が多くシリアスな物語やギャグが多いものがあり、ここから生まれた名台詞などがあります。

興味がある方は「MUGENストーリーOP」と調べれば様々な「MUGENストーリー」の「第0話」が見れます(「第0話」は主にそのストーリーに関してのことが書かれています。一部は説明なし、「第0話」ではなく「第1話」のものもあります)。

自分が気に入ったものがあれば「マイリスト」や「お気に入り」に入れるのもアリです(^^)

ちなみに自分はMUGENを遊ぶ側ではなく見る側です。

遊んでないのにお勧めするなというのは無しでお願いします(正直格ゲーが苦手で、あまり長続きしなさそうなので(-_-;))。

見ても遊んでも見入ってしまう格闘ゲームツール「MUGEN」、皆さんもぜひやってみては?

僕も機会があればやってみようと思います(て言うかお勧めした本人がやっていないというのは本当にどうかと思いますよね(-_-;))

では(`‐ω‐)ノシ

| | コメント (2) | トラックバック (0)