« 公式サイト更新情報 | トップページ | コンセプトデッキ情報!!その2 »

2009年11月10日 (火)

コンセプトデッキ情報!!

「コンセプトデッキ クシャルダオラ」と「コンセプトデッキ テオ・テスカトル」の発売が今週の金曜日に迫ってきました。

このコンセプトデッキには、一部今までの弾にない新規収録のカードがあります。どんな能力を持つカードが気になるところです。

そんな内容気になるコンセプトデッキの新規収録カードが今日、公式サイトで発表されました!

今回紹介されたのは「コンセプトデッキ クシャルダオラ」に収録されている新規カードです。

新規収録されるカードは「リオレウス亜種※」、「アイルー」、「クシャルダオラ」、「ディアブロス亜種」、「轟槌【虎丸】」の5つです!

一つ一つ紹介していきます。

まずは「リオレウス亜種※」

ギルドモンスターで出すための条件装備は「リオソウルUシリーズ×1」、パワーは1200とやや低め。ですが、自分の手札が6枚以上でパワーが+400上がる効果があります。それでもパワーが1600と低いので、「第2弾 強者の絆」に収録されている「リオレウス亜種※」と組み合わせればなかなか使い勝手が良い気がします(効果は、<アクティヴ / 準備ゾーン>[このカードを捨てる]:狩場にあなたの「リオレウス亜種 ※」がある場合、狩りの終了時まで、狩場にあるターゲットモンスターのパワー-700。RARE-3なので当てるのに少々苦労する)。

次は「アイルー」

ターゲットモンスターで、対応フィールドは「砂漠」、パワーは100で素材は「袋(緑)」。報酬は0枚。この素材を使って強化する上位ハンターがいないのですが、オープン能力をもっています。その効果は「<オープン>:このカードは相手のターにしかオープンできない。狩場にある★2以下のハンターを一枚選んで、狩りの終了時まで、パワー-400」です。この効果は「第4弾 金色の怒り」に収録されている「アカムトルム(効果は<オープン>:狩場にあるハンターを1枚選んで、狩りの終了時まで、パワー-400。RARE-3なので当てるのに少々苦労する)」に次ぐ初期ハンター殺し(初期ハンターにとって強力な効果を持つカードの能力の事)で、同じ「第4弾 金色の怒り」に収録されている「ドドブランゴ亜種(能力は<アクティヴ/準備ゾーン>[このカードを捨てる]:狩りの終了時まで、狩場にあるターゲットモンスターのパワー+300。RARE-1なので当たりやすい)」と一緒に使うと合計パワー700も差が出来るので、これはどの初期ハンターでも防げません(オトモカードを使えば対応できますが、最初のターンはオトモカードは当然使えないのでほぼ対処不可)。かわいい顔してエグい能力を持っているとは、汚いな流石ネコきたない。

続いては「クシャルダオラ」

同じターゲットモンスターで、対応フィールドは「雪山」、パワーは2000で素材は「甲殻(赤)」。報酬は1枚。このカードにある能力は「<部位破壊/角>:このカードのパワーは-500。」と「<オープン>:狩りの終了時まで、雪山にあるハンターの中で先頭のハンターのパワー-800と」の二つの能力があります。部位破壊対応のカードなので、「<部位破壊/角>」をもつハンターがいれば楽に狩れますね。「オープン」は、現段階ではフィールドを持つターゲットモンスターが少ないので、少々使いにくいです。素材「甲殻(赤)」はG級ハンターの強化に必要なので「<部位破壊/角>」のハンターを使ったデッキかつG級が「甲殻(赤)」のデッキを作れば使い勝手は良いと思います。

次は「ディアブロス亜種」

またまた同じターゲットモンスターで、対応フィールドは「砂漠」、パワーは5200とかなり高め。素材は「甲殻(赤)」で報酬は2枚。能力は「<部位破壊/角>:狩りの終了時まで、このカードのパワー-1000」の能力のみ。このカードは「第1弾 樹海の影」に収録してあるクエストカード「黒のファランクス(獲得GP(ギルドポイント)は1200。RARE-1なので当たりやすい)」に対応しています。さらに対応フィールドが砂漠なので「第5弾 海洋の支配者」に収録されている「ティガレックス※(パワー1900で対応装備は「レックスXシリーズ×1」能力は<オート / 狩場>:砂漠にこのカードがある場合、このカードのパワー+500。RARE-4なのでかなり当たりにくい)」の不発気味な効果が十分発揮できます!ですが、「部位破壊」なしではパワー5200と高パワーなので、やはり「部位破壊/角」を持つハンターと組ませないと討伐は難しいです(無理に「ティガレックス※」と組まない方がいいかもしれません)。

最後は「轟槌【虎丸】」

ハンターカードの上位で、装備は「リオソウルUシリーズ」、武器ジャンルは「ハンマー」。強化に必要な素材は「甲殻(黄)」。気になるパワーは何と0!能力は「<部位破壊/角> <オート/狩場>:あなたのサブデッキ置き場にある「角破壊」1枚につき、このカードのパワー+400」という特殊な能力を持ちます。デッキに入れれるカードは最大4枚なので、「角破壊」を4枚入れ、サブデッキ置き場に4枚あると4×400=1600とG級ハンターに後れを取らないパワーになります。さらにこのカードは「<部位破壊/角>」を持っているので「角破壊」と相性がよく、さらに先ほぼ紹介した「リオレウス亜種※」にも対応しているので一石二鳥、ではなく「角破壊」はサブデッキ置き場に置いてある時GPが200貯まるので(クエストカードと違うのでオトモカードは使えません)一石三鳥になります!

「コンセプトデッキ クシャルダオラ」はここまで。

公式サイトによると「コンセプトデッキ テオ・テスカトル」のカードについては明日にでも更新するとの事です。

公式サイトURL:http://www.capcom.co.jp/mhhc/index.html

久々の2日連続更新なるか…?

なったらいいなと思いますはい。

では(`-ω-)ノシ

|

« 公式サイト更新情報 | トップページ | コンセプトデッキ情報!!その2 »

MH HC情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235686/32163431

この記事へのトラックバック一覧です: コンセプトデッキ情報!!:

« 公式サイト更新情報 | トップページ | コンセプトデッキ情報!!その2 »