« コンセプトデッキ情報!! | トップページ | コンセプトデッキ!その中身は…? »

2009年11月12日 (木)

コンセプトデッキ情報!!その2

ウボアー!!

2日連続更新出来なかった…il||li _| ̄|○ il||li

でもめげません!

前回に引き続きコンセプトデッキ情報です!

今回は「コンセプトデッキ テオ・テスカトル」に収録されている新規カードです!

収録されている新規カードは「テオ・テスカトル※」、「チャチャブー」、「ガノトトス」、「ラージャン」、「覇剛刀クーネタンカム」の5枚です!

まず最初に紹介するのは「テオ・テスカトル※」

ギルドモンスターで条件装備は「カイザーXシリーズ×1」、パワーは2200となかなかの高パワーです。「<古龍出現>:このカードが狩場に出た時、相手の準備ゾーンにある裏向きのカードを1枚選んで、山札の下に戻す。」という効果を持っています。これは「表にしないオープン潰し」なので、「表向きにした時発動するカード」の効果を無力化できますし、「オープン能力」を持っているカードも防げます。ただし、1枚なので慎重に選んだほうがいいです。さらにこの「コンセプトデッキ テオ・テスカトル」はこの新規カードの「テオ・テスカトル※」の他に、「第3弾 紅蓮の皇帝」で収録されている「テオ・テスカトル※(効果は<古龍出現>:このカードが狩場に出た時、あなたと相手は自分の手札を2枚選んで、好きな順番で山札の下に戻す。RARE-4なのでかなり当たりにくい)」が収録されています。こちらも条件装備が同じ「カイザーXシリーズ×1」なのでなかなか使い勝手がいいです。

続いては「チャチャブー」

ターゲットモンスターで、対応フィールドは「森丘」、パワーは200で素材は「袋(緑)」。報酬は0枚。「<オープン>:このカードは相手のターンにしかオープンできない。相手の手札が3枚以上ある場合、相手は自分の手札を1枚選んで、山札の下に戻す。」という能力を持っています。相手の手札を減らすのでなかなか使い勝手はいいです。「コンセプトデッキ クシャルダオラ」に収録されている「アイルー」の方がパワーが低く、能力的には強力ですが、序盤あたりで有効な「アイルー」より、こちらは序盤から終盤まで使えます。どちらか片方、または両方入れるといいかもしれません。

続いては「ガノトトス」

同じターゲットモンスターで、対応フィールドは「砂漠」、パワーは1700で素材は「甲殻(赤)」。報酬は1枚。「<オープン>:相手の準備ゾーンにカードが4枚以上ある場合、狩場にある★3以上のハンターを1枚選んで、狩りの終了時まで、パワー-1000。」という能力を持っています。この能力は相手が表向き、裏向き関係なく合計4枚以上で発動できるのでかなり強力な能力です!しかし、効果対象の「★3以上のハンター」は「上位ハンター」の事を刺すので、「初期ハンター」には効果を発揮できません。が、パワー-1000はかなり強力なので相手が4枚以上伏せてきたなら、容赦なく使いましょう!

続いては「ラージャン」

またまた同じターゲットモンスターで、対応フィールドは「雪山」。パワーは1700で素材は「甲殻(赤)」。報酬は1枚。「<オープン>:相手の準備ゾーンにある★4以下のターゲットモンスター1枚選んで、捨てる。」という能力をもっています。この能力は表向きの「下位のターゲットモンスター」に有効な「オープン能力」です。「上位のターゲットモンスター」には全く効果はありません。表向きなので、「オープン能力」を使った表向きの「下位のターゲットモンスター」、または「アクティブ能力」をもっている「下位のターゲットモンスター」に使った方がいいです(基本能力以外で表向きで置いていることはないので)。前者の場合、相手が狩るモンスターの数を減らすことが出来ます。後者の場合は裏向きにして「封じるアクティブ封じ」と違い、こちらは「捨てるアクティブ封じ」なので「アクティブ能力」を使わせず、さらに相手が狩るモンスターの数を減らすことが出来ます。「オープン能力」と「アクティブ能力」の二つに対して有効なので結構使える気がします(それでも防げるのは「下位のターゲットモンスター」なのであしからず)。

最後に紹介するは「覇剛刀クーネタンカム」

ハンターカードのG級で、装備は「カイザーXシリーズ」、武器ジャンルは「太刀」。強化に必要な素材は「甲殻(赤)+1」です。パワーは2100と強力ですが、「<オート/狩場>:相手の準備ゾーンにある裏向きのカード1枚につき、パワー-300」というデメリットがあります。強力すぎるゆえ、扱いが少々難しいです。が、このカードと比較的相性のいいカードがあります。それは先ほど紹介した新規カード「テオ・テスカトル※」です!こいつの効果と「準備ゾーンのカードを表にする」能力のカードをうまく組み合わせて裏向きのカードを減らせば、パワー面は何の問題もありません!しかもこいつの装備は「カイザーXシリーズ」なので、「テオ・テスカトル※」を出すための条件を達成しています!この2枚をうまく使って、大物狩りを成功させましょう!

「コンセプトデッキ」に収録されている新規カードの情報はここまで。

「コンセプトデッキ」を買った後、「コンセプトデッキ」のカードの内容でも載せようかと思います。

では(`‐ω‐)ノシ

|

« コンセプトデッキ情報!! | トップページ | コンセプトデッキ!その中身は…? »

MH HC情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235686/32177548

この記事へのトラックバック一覧です: コンセプトデッキ情報!!その2:

« コンセプトデッキ情報!! | トップページ | コンセプトデッキ!その中身は…? »