« デッキ解説「W角王+α」 | トップページ | 横浜ムービル公認大会 »

2009年10月18日 (日)

ルール説明「怒り&フィールド」

先週体育祭があって、筋肉痛(ほぼ全身に近い)でしばらく再起不能状態でなかなか更新できませんでした。すみませんm(_ _)m

さて、ルール説明です。今回は「第4弾 金色の怒り」で登場した「怒り」と、「第5弾 海洋の王者」で登場した「フィールド」について説明します。

まずは「怒り」についてです。

怒り」は一部の「ギルドモンスター」が持っている能力で、特徴は「イラストのギルドモンスターが怒り状態」と「変わった能力」があることです。

「変わった能力」とは、「オート能力(狩場かキャンプにいる時に強制で発動する能力)」にはない特別な能力があるのです。

「オート能力」は「場にある時、強制発動する能力」ですが、「怒り」は「場にある時+その状況で発動する能力」です。

「その状況」とは「狩場のハンターが移動した時」や、「相手がオープン能力を使った時」など様々なものがあります。

わかりやすく言うと、「変わったオート能力」です。

怒り」についてはここまでです。

次は「フィールド」です。

フィールド」は「ターゲットモンスター」の右上に書いてあり、その「ターゲットモンスター」を狩るときにその場所で狩りが行われていることです。

例えば、狩場に出した「ターゲットモンスター」に「砂漠」と書かれていた場合、その狩りは「砂漠」で行われます!

フィールド」によって「ギルドモンスター」のパワーが上がったり、「オープン能力」でカードを加えるなどの効果が出ます。

現在「フィールド」によって効果が出る「ギルドモンスター」や「フィールド」がある「ターゲットモンスター」は少ないですが、後々の弾で増えてほしいです。

あと、「第5弾 海洋の王者」より前に出た弾の「ターゲットモンスター」は「フィールド」が書かれてないので「フィールドは無し」です。

イラストの背景が「砂漠」でも、この狩りは「砂漠で行われない」のでご注意を。

あくまで「フィールド」は「ターゲットモンスター」の「イラストの背景」ではなく「ターゲットモンスター」の右上に書かれている場所が「フィールド」になります。

ルール説明はここまでです。また新たなルールが出てきたらまた載せます。

あと、今日大会があるので行ってきます。

大会レポ楽しみにしてください!(^^)

では(`-ω-)ノシ

|

« デッキ解説「W角王+α」 | トップページ | 横浜ムービル公認大会 »

ルール説明」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235686/31787891

この記事へのトラックバック一覧です: ルール説明「怒り&フィールド」:

« デッキ解説「W角王+α」 | トップページ | 横浜ムービル公認大会 »