« デッキレシピ「気づけば2人そろえば暗闇になる」 | トップページ | デッキレシピ「滅びの○○ストリーム!」 »

2009年9月23日 (水)

デッキ解説「気づけば2人そろえば暗闇になる」

シルバーウィーク今日で最後ですね。

一部の人は有休とってまだまだらしいですけど、まあ学生の僕が有休とか言える立場ではないのですが(`‐ω‐)

まあそれはほっといてデッキ解説を。

まずこのデッキの回し方は

1、先攻、後攻どちらでも可

2、初期手札にナルガクルガまたはショウグンギザミ(樹海)、リオレウス※(金色)、ドドブランゴ、煌剣リオレウスがあればOK

3、先攻、後攻もナルガクルガ、ショウグンギザミを使ってドドブランゴクエを成功させる。成功したらすぐに煌剣リオレウスに強化し、リオレウス※(金色)を出す。

4、相手の狩りを妨害しつつ、角笛やぶんどるニャでグラビモス亜種を手札に持っていく。その後、低パワー狩りをした後グラビモス亜種狩り。討伐後、暗夜剣【宵闇】または闇夜剣【昏冥】に強化。

5、再びグラビモス亜種狩り。この時点で【宵闇】か【昏冥】がいる場合、リオレウス※の能力でパワーが上がり、単体狩り可能。討伐後、強化していない方を強化する。

6、【宵闇】の効果で手札を捨て(山札からカードを引く前)、その後手札が4枚になるよう調整し(手札が3枚以下の場合、低パワー狩りをしつつ)、素材が2枚以上の場合オオナズチ狩りに行く。オトモの「背水の陣ニャ」+「七転び八起きニャ」を使いパワー上げして討伐する。

このデッキの回し方はこんな感じです。

また、ドドブランゴクエを達成できなかった場合、ドスジャギィの効果を使いGPを上げたり、グラビモス亜種のクエストを2枚ともクリアしたりなどして挽回しましょう。

ちなみに、ドスジャギィの効果でサブデッキ置き場に置いても狩りは続行できるのでその後にグラビモス亜種狩りへと出来ます。

早ければ4ターンキル(4ターンで決着が着くこと)が可能です。

ですが、前の大会でリオレウス※(金色)のパワー不足がかなり響いたので金色リオレウス※からTriスペシャルパックリオレウス※に変え、より確実にグラビモス亜種を狩れるようにしました。

あと、「ヤマツカミ」が手に入ったのでTriリオレウス※と相性がいいのでそれをオオナズチと変えて「しじまの向こう」を「浮岳龍」に変えました。

他にもドスジャギィを増やしたり、モノブロス(樹海)やゲリョス(金色)を入れて相手のアクティブ対策したりとまだまだ改善の余地ありです。

次は「Vジャンプフェスタ2009東西チャンピオン決定戦ショップ予選」

に勝ち抜いた「滅びの○○ストリーム!」を紹介したいと思います。

では(`‐ω‐)ノシ

|

« デッキレシピ「気づけば2人そろえば暗闇になる」 | トップページ | デッキレシピ「滅びの○○ストリーム!」 »

MHHCデッキ紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235686/31493552

この記事へのトラックバック一覧です: デッキ解説「気づけば2人そろえば暗闇になる」:

« デッキレシピ「気づけば2人そろえば暗闇になる」 | トップページ | デッキレシピ「滅びの○○ストリーム!」 »