« デッキレシピ「相手の妨害?何それおいしいの?」 | トップページ | ルールその10(支給フェイズ) »

2009年7月12日 (日)

デッキ「相手の妨害?何それおいしいの?」解説

では、デッキの回し方(勝利するための道筋)を。

1、先攻・後攻どちらでも(出来たら先攻)

2、初期手札、ドスファンゴとゲリョス※×2または、ゲリョス※とショウグンギザミ(1弾&ハーフ)とドスファンゴ必須。

3、先攻の場合、手札にゲリョス※があったら出し、ドスファンゴ狩り。

後攻の場合、相手の狩りを割り込み、自ターンドスファンゴ狩り。

4、ドスファンゴ狩り(なければ低パワー狩り)。

低パワー狩りの場合は、ゲリョス※は狩りに参加させない(ただし、リオレイア(3弾)の場合は別)。

5、再びドスファンゴ狩り。

2枚めくってる場合はレウス亜種(3弾)があれば狩り(両方なければ再び低パワー狩り)

手札にカオスオーダー、またはアーティラートがあれば派生。

アーティラートに派生する場合は、先にイベントを使い、ラージャン※があれば出す。

6、低パワー狩りをある程度してから、レウス亜種狩り。

派生していない方を派生。

アーティラートに派生する場合は上と同じ。

7、6でアーティラートに派生した場合は低パワー狩り。

カオスオーダーの場合はクシャルダオラ狩り。

8、7が低パワー狩りだった場合、クシャルダオラ狩り。

クエストが猪突猛進!2枚と王の領域、

または猪突猛進!3枚があれば十分。

順番はラージャン※、カオスオーダー、アーティラートの順番。

すでに、オトモアイルーを1枚使ってる場合は、トレーニング→七転び八起きの順番、

または、背水の陣→七転び八起きの順番。

割り込んできたら、ギザミ(1弾&ハーフ、または4弾)を使う。

これがこのデッキの回し方です。

が、

この回し方を出来る成功率が低いです。

その理由は

1、最初に猪突猛進!を表にしなければ弱いまま。

2、レウス亜種(3弾)を狩るには、

猪突猛進!が2枚表になってる状態でないといけない。

3、ハンターが初期とG級の2種類のみなので、

強化するまでパワーが低い。

4、クエストをほとんでめくってしまう(準備が遅くなる)。

この4つです。

あと、最大の欠点は

この回し方をしている途中、相手の準備が整ってしまうことが多いのです。

まだまだこのデッキは改良の余地ありですね。

ルール説明放り出してすみませんm(_ _)m

次からちゃんとルール説明に移ります。

|

« デッキレシピ「相手の妨害?何それおいしいの?」 | トップページ | ルールその10(支給フェイズ) »

MHHCデッキ紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235686/30518982

この記事へのトラックバック一覧です: デッキ「相手の妨害?何それおいしいの?」解説:

« デッキレシピ「相手の妨害?何それおいしいの?」 | トップページ | ルールその10(支給フェイズ) »