« アバター作りました。 | トップページ | 明日、迫る…! »

2009年7月30日 (木)

ルールその16(古龍出現)

ルール説明です。

今回は第3弾「紅蓮の皇帝」で出た「2頭討伐」に続き、

もう一つ出たシステム「古龍出現」について説明します。

モンスターハンターに登場した古龍たちがギルドモンスターとして扱えるのがこのシステムです!!

この古龍出現の使い方は、

①、準備フェイズに「古龍出現」と書いてあるギルドモンスターを準備ゾーンに伏せる

②、狩りフェイズに古龍ギルドモンスターを表にする

③、表にしたらそのまま直接、狩場に狩りの一番先頭に出す

この順番に使います。

簡単に言うと、オープン能力と同じ扱いです。

そして、この古龍出現の使うには

①、自分のキャンプと狩場にいるハンターの数が2枚以下

②、自分のキャンプと狩場に自分のギルドモンスターがいない

③、古龍ギルドモンスターに書いてある条件の防具のハンターが、キャンプか狩場にいる

④、狩場に自分のハンターが最低1枚以上

この4つが条件です。

条件は厳しいですが、とても強力な能力を持っているものが多いので、

条件さえ整えばあとは問題ないです!

この「古龍出現」の注意は、

狩りの終了時に、「古龍出現」を使った古龍ギルドモンスターは、ゲームから取り除きます!

これは、捨て場に置くのとは違い、ゲーム中にもう一度使うことが出来ません!

強力すぎる上、一回しか使えないので使うタイミングを見極めて使いましょう!

それと

伏せておいた古龍ギルドモンスターが表になった場合、古龍出現は使えません。

これは、オープン能力を持つカードが表になった時と同じです。

表になったら、ゲームから取り除かれないので再び使えます。

そしてもう一つ

古龍出現は相手ターンに使うことはできません。

ですので、古龍ギルドモンスターを伏せる場合は自分の準備フェイズに伏せましょう。

次回は、「今までの説明で書き忘れたこと」書きます。

書き忘れてすみませんm(_ _)m

この「書き忘れたこと」で「ルール説明」最終回になりそう…

|

« アバター作りました。 | トップページ | 明日、迫る…! »

ルール説明」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235686/30762961

この記事へのトラックバック一覧です: ルールその16(古龍出現):

» モンスターハンターG [モンスターハンターG]
モンスターハンターGの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「モンスターハンターG」へ! [続きを読む]

受信: 2009年7月31日 (金) 07時19分

« アバター作りました。 | トップページ | 明日、迫る…! »