« ルールその13(終了フェイズ) | トップページ | ホビステ町田公認大会 »

2009年7月24日 (金)

ルールその14(部位破壊)

最近更新がままならない状態です_ノフ○ グッタリ

それでも更新頑張ります!

今回は第2弾「強者の絆」から登場した「部位破壊」について説明します。

モンハンシリーズでおなじみの「部位破壊」がこのカードゲームで出来ます!

部位破壊の種類は「尻尾切断」と「角破壊」の2種類です!

部位破壊のメリットは

1、ハンターのパワーが上がったり、山札からカードを引ける(この能力はとても便利です)。

2、ターゲットモンスターのパワーが下がったりする(狩りやすくなりますので、この効果は注目です)。

この2つです。

この部位破壊をする条件は

1、狩場に「<部位破壊/○○>」と書かれたターゲットモンスターとハンターがいる

2、「<部位破壊/○○>」の○○の所が同じでないと部位破壊できない(尻尾と書いてあったら尻尾、角と書いてあったら角という感じです)

そして、部位破壊の方法の手順は

狩りフェイズに

①、狩場に「<部位破壊/○○>」とテキスト(効果が書かれている所)に書いているターゲットモンスターを出す

②、狩場に「<部位破壊/○○>」とテキストに書かれているハンターを出す

そして、バトルの判定(討伐成功か、失敗かの判定)で部位破壊成立です。

ただし、部位破壊を行うときに注意があります。

その注意は

1、部位破壊ができるのは部位破壊を持っているハンターの中で一番ターゲットモンスターに近いハンターのみ(割り込みで相手のハンターが「<部位破壊/○○>」を持っている場合、そのハンターも部位破壊できます)。

2、「<部位破壊/○○(△属性)>」と書かれている場合、同じ△属性を持っている部位破壊ハンターが必要(通常の「<部位破壊/○○>」では部位破壊出来ません)

です。

そして、最も注意することは

部位破壊をしたターゲットモンスターを討伐失敗した場合、そのターゲットモンスターは準備ゾーンに置かず、捨て場に置きます!

部位破壊をする場合、これはとても痛いので確実に討伐するようにしましょう!

次は第3弾「紅蓮の皇帝」から登場した「2頭討伐」と「古龍出現」について説明します。

もうすぐルール説明終了!…かな?

|

« ルールその13(終了フェイズ) | トップページ | ホビステ町田公認大会 »

ルール説明」カテゴリの記事

コメント

初めまして。OLFAと申します。いつも貴方のブログを拝見させて頂いております。
突然ですが、自分もブログの方をやっておりまして、相互リンクさせて頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

OLFA日記
http://olfa555.blog.shinobi.jp/

投稿: OLFA | 2009年7月25日 (土) 13時26分

>OLFAさん
コメントありがとうございますm(_ _)m
相互リンクの件了解しました(^^)
こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m

投稿: G大王まっちゃん | 2009年7月25日 (土) 18時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235686/30669427

この記事へのトラックバック一覧です: ルールその14(部位破壊):

» モンスターハンターG [モンスターハンターG]
モンスターハンターGの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「モンスターハンターG」へ! [続きを読む]

受信: 2009年7月25日 (土) 07時00分

« ルールその13(終了フェイズ) | トップページ | ホビステ町田公認大会 »