« 吉報、吉報(^^)♪ | トップページ | MHHC ルールその3(カードの種類その1) »

2009年6月25日 (木)

MHHCのルール その2(デッキの作成)

昨日に引き続き、MHHCのルールについてです。

今回は前の記事でお知らせした「デッキの作り方」です。

どのゲームでもデッキを作る時にルールがあります。

では、デッキづくりのルールに移させてもらいます。

このカードゲームのデッキを作るルールは、

1、メインデッキは40枚、サブデッキは10枚まで。(この枚数を超えないよう注意)

2、メインデッキにはハンターカード、ターゲットモンスターカード、

ギルドモンスターカード、イベントカードの4種類のカードを入れる。

3、サブデッキにはクエストカード、オトモアイルーカードの2種類のカードを入れる。(2で紹介したカードを入れることはできません)

4、クエストカードの条件にあった、ターゲットモンスターカードを入れる。(このゲームはクエストをクリアしないと勝てないので)

5、初期ハンター(条件無しで出せるハンターカード)は、2枚以上4枚以下入れる(初期ハンターがいないと戦えません)

6、強いハンターカードを入れる(いつまでも弱いままだと勝てないので)

7、同じ名前のカードは4枚まで。(能力が違くても、同名であればダメ)

8、イベントカードを入れる(このカードを入れないと勝つのは難しいです)

次はデッキを作る時の理想です。

1、ハンターカードは合計10枚以下いれたほうがいい。

(ハンターカードが多すぎるとデッキの周りが不安なので)

2、パワーの低いターゲットモンスターカードを多めに入れた方がいい。(パワーが高すぎるターゲットモンスターカードが多すぎると討伐できないので)

3、ギルドモンスターを入れる(出す条件は厳しいですが、強力なので入れた方がいいです)

4、素材(ターゲットモンスターを倒した時に手に入れれるハンターを強くするために必要なもの)が同じターゲットモンスターカードを多めに入れる。(早目にハンターを強くするために)

これぐらいですかね。

「ルール その3」はカードの種類について教えたいと思います。

お楽しみにm(_ _)m

|

« 吉報、吉報(^^)♪ | トップページ | MHHC ルールその3(カードの種類その1) »

ルール説明」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235686/30273588

この記事へのトラックバック一覧です: MHHCのルール その2(デッキの作成):

« 吉報、吉報(^^)♪ | トップページ | MHHC ルールその3(カードの種類その1) »